スポンサーサイト

  • 2018.09.24 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    • 2018.02.03 Saturday
    • 09:51

    長年、毎朝ストレスを感じ続けている。

    それは「眉を描く」こと。

     

    一度として満足に描けたことがない。

    化粧タイムのほとんどをそこに費やしているにもかかわらず。

     

    目に合わせると左右対称にならず、顔全体のバランスをとろうとすると

    目との距離が不揃いになってしまう。

     

    私の顔が左右対称の美人であれば問題ないのだが、それは望むべくもなく

    「役にも立たないのにそれ一つで印象を左右してしまう『眉』などいっそなければ」と思ったりしたが、

    「役に立たないがそれ一つで印象を変えることができる物(アクセサリー)」を商っている身としては声を大にして言えずにいた。

     

    そんな折、先日テレビで「眉はコミュニケーションツールとして人類のみ発達した」

    といった情報を得、「そんなありがたいものだったのか」とちょっと「眉」を見直した。

    (日本人はあまり有効に使っているとは思えないが)

     

    ここでふと思う。もし、コミュニケーションツールとしての重要性を認識したうえで「平安貴族」

    や「封建社会の既婚女性」の慣習(まゆなし)が出来たとすると、うすら寒い恐怖を覚えてしまう。

    俄然、興味がわいてきた。しばらくは退屈がしのげるだろう♪

     

     

     

     

    アクセサリーショップ「pourtoi bis」オーナーきくみ ローマングラスネックレス 

     

     

     

     

     

    視線

    • 2018.01.25 Thursday
    • 12:33

    私は写真と鏡が苦手な自分を正視することができない臆病者だ。

    或は、思い上がっていて本当の自分をみとめることをしない

    頑固者。

     

    何れにせよ、カメラからは逃げまくり、化粧さえなるべく自分に

    視線を合わせないで済ませたりしている。

     

    それなのに・・・

     

    今回、広告のトップページに載らなくてはならない事態に!

    いつも若いスタッフに押し付けてきたのだが、全員に拒否され、

    せっかくの機会を断ってしまうのは商売人として失格だ。

    しかし、こんな年寄りが「春のおススメアクセサリー」と言って

    にっこり笑った写真を世間の人はどう思うだろう。

    『私が証明です』と開き直る事など到底できない(笑)

    ・・・・ひたすら憂鬱・・・・。

     

    それでも、たった一枚「女優かも♪」とこっそりうぬぼれている

    写真がある。

    それは30年も前、当時5歳の息子がインスタントカメラで旅行先の

    私を撮ったもの。(沖縄だったか・・・)

    息子のカメラ越しの『視線』に向けて送っている私の『視線』には

    ただ、ただ、自然な優しさしかない。

     

    あんな表情が残るのならば写真も悪くないと(無理矢理→)思う。

    どなたか遺影用に一枚、ベテラン女優のような穏やかな視線の

    優しい笑顔の写真を撮っていただけないだろうか?

     

    (あ!葬式やらない予定だった💦)

     

     

    アクセサリーショップ「pourtoi bis」オーナーきくみ  

     

     

     

     

     

    新幹線好き2

    • 2018.01.23 Tuesday
    • 18:09

    怪我で旅行をキャンセルした時、最も悲しかったのは、新幹線の指定券

    を払い戻す時だった。

    4種類の新幹線を躊躇なく乗り継ぐ贅沢は大人の休日倶楽部パスの期間

    ならではで、次までは6か月ほど待たねばならない。

     

    新幹線は美しい。

    それは「機能を追求したらうっかり美しくなってしまいました」

    と言わんばかりの、謙虚で、上品で、清々しい美しさだ。

    (日本の工業製品にはそういったものがたくさんある)

     

    新幹線の入線を見る時、いつも思う。

    こんなアクセサリーを作れたらと。

     

    しかし装飾品は「機能」の対極に位置するものだ。

     

    「○○を追求したらうっかり素敵になってしまいました」の○○をうめる言葉が

    ・・・・・見つからない。

     

    見つかったとしてそれが万人に受け入れられる保証はない。

    それでは商売人として失格だ。

     

    まあ、芸術家でもあるまいし「追求」などと言う言葉さえおこがましいけれど

    長年のモヤモヤをここでつぶやくくらいは許してもらおう♪

     

     

    アクセサリーショップ「pourtoi bis」オーナーきくみ  キュービック&カットカラーストーンネックレス(寒色系)

     

     

     

     

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM